現地・在日中国人を紹介する国際結婚相談所|合縁国際結婚相談室、お見合い時の注意点をご説明します

トップページ > サービス案内 > お見合い時の注意

男女共通の注意点

お見合いの約束時間の10分前までに到着するように心がけましょう!

お見合いはお互いに会った瞬間に決まります。遅刻をすることは相手にマイナスイメージを与えることからスタートすることになります。

笑顔とやさしさが最大の武器!

会話は敬語で明るくハキハキと!

相手のプロフィールはあらかじめ頭に入れておく!

相手の身上書などをよく読まないでお見合いに臨むことは、相手に失礼になります。

話はお互いに相手の目を見ながら話す!

質問内容はあらかじめ考えておく!

沈黙は金ではない、沈黙は禁!

お見合いは短時間に自分をアピールしなければなりません。沈黙は相手に関心がない印象を与えてしまいます。話題を色々と用意してお見合いに臨みましょう。

時計や周りばかり見ない!

フィーリングが合わないと思っても、時計や周りばかりを見ていては、相手に失礼になります。

自分の興味がある分野の話にのめり込まない!

よく自分の興味がある分野の話になると止まらなくなる人がいます。その場合、相手の方は引いてしまいます。

過去のお見合いの回数や内容の話は話題にしない!

男性側の注意点

男性はスーツにネクタイを着用!

清潔感のある身なり!

シワや汚れのあるワイシャツ、折り目のないズボン、伸びたツメなどは女性に嫌われます。

大きな声で話す!

男性が小さな声で話すと頼りない印象を女性に与えてしまいます。

お見合い時の喫茶店の飲物代やレストランの食事代は男性負担です!

男性はお見合い相手の女性と交際したいと思ったら、さりげなく次回のデートを誘う!

相手の女性を気に入ったら、自分の気持ちを早めに意思表示した方が良いでしょう。

女性側の注意点

TPOに心がけて男性に失礼のない服装で!

派手な格好や化粧はできるだけ避ける!

レストランや喫茶店で勘定の時は、男性が支払うことが決まりでも、女性は男性に必ず礼を言う!