現地・在日中国人を紹介する国際結婚相談所|合縁国際結婚相談室の国際結婚Q&A・よくある質問をご紹介します

トップページ > システム案内 > 国際結婚Q&A

国際結婚Q&A

貴社の国際結婚の方針は?

弊社の方針は、一人一人の人格を重視して日本人の妻として相応しいと思われる女性を紹介 致します。当社はお問い合わせから結婚式まで、さらに花嫁来日の手続きから、来日後のケアま で、すべて責任を持てサポート致します。

ズバリ貴社の特徴を教えて下さい。

主に 以下の4つ。よくお比べ下さい。
1.電話等で直接に入会勧誘しません。
2.安い料金設定。
3.成功報酬システムを採用。
4.安心保障制度。
5.成婚後でも無料無期限のケアとサポート制度。

日本人と外国人の結婚の現状は?

厚生労働省の統計によると、2004年に、結婚は72万417組、国際結婚は3万9511組 ですから18組に1組は国際結婚ということになります。もちろん、ここまでのデータは全国の 数字ですが、東京都における国際結婚の割合はさらに高く、概算ですが、全国の二倍となってい ますから、ほぼ10組に一組が国際結婚となっています。

なぜ中国人女性が日本人男性と結婚を望むのでしょうか?

日本は近くて見た目も同じ、日本人の方に親しみを感じているようです。

貴社の料金表も拝見しましたが、少し安すぎませんか?

弊社は中国側に仲介業者が存在しておりせんので、だから他業者よりは安くなれます。それと 航空チケットや、ホテルや、結婚式などすべて団体予約でコスト削減に努力をしております。

▲TOPへ

成婚率はどれくらいでしょうか?

中国人女性は中途半端な気持ちでお見合いを承諾しません。お見合いを承諾した段階で結 婚を前提と考えています。なので、お見合いの成婚率はほぼ50%位ですが、一度の訪中で2〜4人の女性と お見合いをしますので、ほぼ100%に近いと言えます。

コミュニケーションが心配です。 中国語を覚える必要はありますか?

婚約された女性は現地の日本語学校に通う事を強く薦めております。婚約された女性は来日までの2〜3 ヶ月間の間に、来日後の為に一緒懸命日本語を勉強するはずです。来日当初は日本語の会話は まだまだうまく出来ません。でも 日本で暮らすことになれば、環境と共に日本語は自然に覚えていき ますし、もし日本で日本語学校に通わせて頂ければ、大体半年位日常会話は大丈夫でしょう。 新郎の中国語を覚えようとする姿勢は一番大切です。会話の基本入門書やインターネットで少しかじるだ けで十分だと思います。 新婦の日本語が未熟なうちに筆談も有効な方法です、漢字は共通が多いので、表情や動きを加えて 九割は通じます、特に心配する必要は有りません。最近の電子辞書も役に立ちます。

女性を複数指名しても大丈夫でしょうか?

問題は御座いません。勿論お相手には伝えませんのでご安心下さい。会ってみてイメージと違う 場合も有りますが、せっかくお見合い訪中されて、色々な女性とお会いしてみた方が良いと思います。

里帰りは必要ですか?

頻繁に帰らせると費用が嵩み負担になります。最初の里帰りは、来日後1年してから目安でし ょうか。経済的な余裕が有れば一年一回の家族海外旅行のようなイメージで一緒に中国に行ったら 如何でしょうか。奥様の 里帰りの願望(夢)を実現させてあげれば、奥様はきっと喜ばれます、ご 夫婦の絆はより深くなるでしょう。日本の生活だんだん慣れていけば、 里帰りの気持ちも徐々に薄 れていきくでしょう。

女性側の希望条件に合わない場合でも交渉は出来ますか?

女性側の希望条件から見て大きなズレなければ、交渉余地は十分出来ます。中国女性は、日本人 よりストライクゾーンが断然に広いので、迷わずトライしてみても良いでしょう。

▲TOPへ

気に入った女性との間に、かなり年齢差が有りますが結婚出来ますか?

中国の法定結婚年齢は男性は22歳、女性は20歳。個人の意見は、女性との年齢差は最大でも 20歳位を目安に考えて、お申し込みした方が良いかと思います。

再婚で子供がいるのですが結婚出来ますか?

何処国の女性でも、結婚の基本考え方は同じと思います。★安定の収入がある事。 ★真面目に働く事。★家庭を大切にする事。★妻を愛する事。つまり女性は常に「安心」 と「安定」を求めています。初婚者よりやや条件が悪いけれども、でも条件を満たせれば、 再婚者でも、再再婚者でも、結婚は出来ます。大事なのはご自分自身の事。

ホームシックになった場合はどうしますか?

花嫁来日後、急に環境変り、友人も居ないし、言葉も不自由し、極度にストレスを溜まって いく可能性を考えられます。頼れるのは旦那さんの貴方だけです。出来るだけ時間を作り、一緒 に居てあげて下さい。又、コンミニュケーションの遣り取りも大変大事と思います。旦那さんの 貴方の愛情と理解さえ有れば、ホームシックの事前防止が出来ます。

農村、漁村にも嫁さんは来てくれますか?

女性会員のプロフィールに明記されておりますのでご確認の上で申し込んで下さい。

女性側の子供は日本に来るのですか?

会員様の中で、好きな方が二人います。一人は未婚ですが、年齢差が22才あります。 もう一人は、再婚で、お子様がいらっしゃいます。どちらの方がよろしいでしょうか。 年齢差は、大きな問題ではありません。又、お子様は、親族権が女性側にない場合は、 あまり考慮する必要はないと思います。しかし、親族権が女性側にある場合は今後の養育 を考えなければいけません。

▲TOPへ

国際結婚について、悪い噂を聞いたことが有りますので少し不安。

私達の紹介する女性は素朴で純粋な女性です。弊社の現地スタッフが地元の友人、政府機関の 協力を得て、一人一人の女性を個別に面接し、身元の確認、身辺調査など厳格に実施しております。 万が一の場合、弊社は万全な保証制度を用意しておりますので、安心安全な国際結婚を十分にご 利用頂ける自信が有ります。

中国は一人子の政策と聞いていますが、一人子は甘やかされて我がまま印象が有ります。 「如何ですか?又、一人子だと、将来中国の両親の面倒見る事も考えなければいけないのでし ょうか?

個人差が有りますので一概には言えません。 一人子だから当然両親の愛情が倍に注がれて 、自然に我がまま子が増えている事も事実と思います。仮に一人子の女性とご結婚される場合 、嫁さん側の事情にもよりますので、将来嫁のご両親の面倒を見る必要が有るかも知れません。 弊社紹介している農村地域では一人子政策が徹底的に実施してないようで、一人子ほとんどいません。

中国人女性の日本に対するイメージはどのようなものでしょうか?

一般的なイメージは、日本は豊かな先進の国で有ります。環境の面で自然が美しく街が キレイです。技術の面で日本の電化製品や車は凄く優れています。文化の面で日本のアニメ やマンガはとても好まれています。また日本人男性は誠実で仕事を一生懸命するというイメージ も持っているようです。

女性を複数指名しても大丈夫でしょうか?

問題は御座いません。勿論お相手には伝えませんのでご安心下さい。会ってみてイメージと違う 場合も有りますが、せっかくお見合い訪中されて、色々な女性とお会いしてみた方が良いと思います。 もし、貴方が1人の女性を絞って訪中されるならば、女性の立場から見ると当然嬉しいことでしょう。 然し、もしその女性とのお見合い後に、婚約の合意が出来なかったら、すぐに次の女性とのお見合 セッティングを致します。わざわざ国境を越え、時間上の余裕も御座いません。この事情は女性会員が十 分承知しております。又、男女平等の立場で強制すること絶対有り得ませんので、お互い選ぶ方で もあり、選ばれる対象でも有ります。ご心配することは御座いません。

複数の女性を申し込んだ場合はどのような流れでお見合いします?

仮に、5名の女性会員を申し込んだとします、先ず、5名の女性会員とコンタクトを取ります、 男性会員の資料をお見せします。5人とも承諾されれば、5人とお見合いします。 5 人の中に、 3人の承諾しか頂けなかったら、3人とお見合いします。時間別々でお見合いします。中国は大変 広いから、 なるべく同一地方の女性会員をお選び下さい。 別々の地域の複数の女性とお見合いを 希望される場合は、女性会員の交通費を負担する事が有るかも知れません。予めご了承下さい。 

▲TOPへ

お見合い、そして短い交際期間での婚約・結婚という形で本当にうまく行くでしょうか?

確かに交際期間については、ご心配される方は多いようです。だからと言って、交際期間長け れば安心ということは言い切れません。 人間の顔からある程度の人柄を見えます、又雰囲気で大体の判断が出来ると思います。あとは貴方 様の直感です。肝心なのは貴方が結婚後も思いやりを持って優しく奥様と接することができるかどうかです。

帰化はいつ、どのような手続が必要ですか。

花嫁さん来日3年後、お近くの法務局で申請出来ます。 日本人の配偶者という資格で来日 し、その後は何回か在留資格の更新手続きをします。問題なければ、約3年後に、帰化の申請 か永住権の取得と言う資格が有ります。もし、二人の間にお子様がいらっしゃいましたら、よ り手続きをスムーズに行くでしょう。

花嫁の名前は中国名しかつかえませんか?

奥さまの名前は帰化(永住)するまでは公的な書類(戸籍など)はパスポートに書いてある 本名です。然し、通称名は直ぐ戸籍に登録出来ます。

病気や怪我をした場合の病院代は実費ですか。

先ず、外国人登録を市町村役場で行います。そして健康保険に加入すれば日本人と全く 同じように適用されます。

私は一度も中国へ行ったことないので、中国の治安は大丈夫なのでしょうか?

弊社のスタッフ同行し 、地元のスタッフもおります、中国の警察がしっかり していますのでご安心出来ます。

▲TOPへ

結婚を済みましたら、花嫁が来日まで数ヶ月をかかると聞きましたが、その間に、会いに行くとしたら、費用は幾らですか?

「花嫁さんに会いに行きたい」という依頼が御座いましたら、 直ちに手配致します。 弊社のスタッフとの同行する必要場合は、同行費用(航空券以外は、現地の滞在費と通訳費) が必要となります。同行必要が有りません、一人旅の場合は、実費を頂戴することになります。

家族、親族で国際結婚に反対する人がいるのですが

花嫁の定住には周囲の理解が大切ですので、充分な説明と周辺環境作りのお手伝いをいたしま す。特定のこの人と結婚したいというように話を切り出せば、理解は得られやすくなります。 自分が結婚できないことにが誰が責任とりますか?最終的に決めるのが自分自身だと思います。

生活習慣や食生活はどうでしょうか?

経済的な原因も有ります、毎日お風呂に入る習慣のない地域は、多数有ります。食習慣は日本 とあまり変りがありません。然し、納豆や生物を食べない方は結構居るようです。

お見合い後に、女性に手紙を書きたいのですが、どうしたらいいでしょうか?

お二人の愛情を育成する為に、コミニュケーション を欠かせませんので、翻訳ソフトや電子辞 書を使って、メールや手紙を送って下さい。

服装は如何すればよいですか?

結婚式の時には、スーツが必要ですが、お見合い時は普段の服装で構いません。清潔感があれ ばいいでしょう

▲TOPへ

お見合いから結婚するまで所要期間は?

お見合いでお互いにご結婚の意志(ご婚約)を決めましたら、約1ヵ月後 に再訪中し、 結婚手続きと結婚式を行います。

何時ホテルでの同泊が出来ます?

私どもは日本ブライダル連盟の会員として 国際結婚規約を遵守する立場にあり、安全確実を第一優先に運営しております。お見合いツアーで の段階は、婚約しても、男女同泊が出来ません、。結婚ツアーでの法的結婚手続を完了して、 結婚披露宴後に、正式ご夫婦と認められ、ご夫婦の同泊が出来ます。 

中国人との偽装結婚やその他のトラブルが心配です。

残念ながら、そう言うような話は多く聞かれたのは事実で有ります。でも、女性一方的な偽装 結婚の可能性は極めて低いし、又、弊社は日本ブライダル連盟の会員として国際結婚規約を遵守 する立場で有ります。お客様の安心安全を第一優先に考えながら、確実に運営しております。更に 、万全な安心保障制度を設けておりますので、心配は御座いません。

最初に多額の費用を払うのは心配です。

お支払いは安心な二段階システムで有ります。第一段階はお見合いツアー、第二段階は結婚 ツアー、万一お見合いでお相手が決まらない場合は、次の結婚ツアーの費用を支払い義務は御座 いません。ご安心下さい。

「合縁国際結婚相談室」からの書類の郵便物やメールの送付の場合、差出人の表示は?

郵便物の封筒には「合縁国際結婚相談室」の表示は一切ありません。郵便物及びメール差出 人は個人名で発送致します。

▲TOPへ

「合縁国際結婚相談室」から、自宅や勤務先への連絡の電話の場合の「合縁国際結婚相談室」 の名前は?

お客様への電話はすべて個人名で電話をかけさせていただきます。

日本人同士より国際結婚の離婚率が高いのでは?

国際結婚夫婦の離婚率は、2007年の統計によると、日本人・中国人妻43%となっていて、日本人同士の離婚率38%と比較すると、4%ほど高くなっています。 日本人・韓国人カップルとフィリピン人妻の離婚率両方とも50%を超えています。これが全体の離婚数は押し上げていると言えます。 日本人女性・先進国男性(アメリカ・イギリス等)の離婚率は20〜25%かなり低かったのですが、日本人男性・先進国女性の離婚数は日本に定住している場合は45〜50%やや高いようです。 また日本人女性・東南アジア男性カップルで、離婚率が70〜80%とダントツで高かったことです。

▲TOPへ